20代 BMW 車の話

日本車が好きな旦那さんが、BMWに乗っていて1番不便だと思う事!

更新日:

小回りがあまり利かない事

私の旦那さんは日本車が好きで、本当は日本車に乗りたいと思っているけれど、今は仕方なく輸入車に乗っています。
そんな旦那さんが【BMW】を運転して、1番不便に感じている事は『小回りが利かない』という事です。
この『小回りが利かない』という所が、「1番嫌だ!」と言っていました。

 

正直私自身も『小回りが利かない』という事については、少しですがBMWの不便な所かなと感じます。
小回りが利かない+ハンドルが重たいので、狭い道での右折・左折は、日本車に比べて少し難しいかなと思います。

 

 

旦那さんに関しては、『小回りが利き、ハンドルも軽い』日本車が好みな訳ですから、かなり運転していてストレスだと思います。私はBMWが好きなので、次の車がBMWでも全然良いのですが、旦那さんは「もう輸入車は嫌だ」と言っていますねwww

輸入車に乗るには、やっぱり輸入車が好きじゃないと!

日本車に比べると、故障もしやすいし、燃費も良くないし、部品の交換・メンテナンスの料金もかかってしまうけれど、そこも含めての輸入車ですからね。
私は愛着が湧きますし、大事に大切に乗ろう!という気持ちになりますが、輸入車が好きではない旦那さんからすれば、『日本車の方が圧倒的に良い車』に思えてしまうのは、仕方が無い事だと思います。

 

 

私は車が大好きで、日本車も輸入車も両方好きなので、次に買う車は旦那さんの欲しい日本車を優先して、購入しようと思っています!

 

旦那さんは男性ですから、やっぱり格好良くて、気に入った車に乗って欲しいですからね♪
そして、運転を楽しくして欲しいと思います!

-20代, BMW, 車の話

Copyright© 輸入車大好き主婦のブログ|CAR-Love , 2021 All Rights Reserved.